すっ飛んで来るらしい。

四方を海に囲まれた日本で何故洋上 風力が遅々として進まない?答えは「漁協」である。
ここでも漁業権を盾に銭をねだるから洋上風力が出来ないのである。

その親玉は衛藤征士郎で、日本全国洋 上風力の企画段階ですっ飛んで来るらしい。計画を止める為ではなく、カネを巻き上げる為に、である。
衛藤は大分、宮崎辺りで高速道路もやってる。農協、漁協、道路、こんな既得権益亡者が大泣きするような社会にならないとアベノミクスは大失敗に終わり、日本国債と円の価値は暴落する可能性がある。 オバマと仲良くした程度で浮かれてる場合ではないのである。
一言言わねば…神田が話題になるなんて滅多にあるもんじゃない。神田っ子としては是非一言言っておかなければ…。 というわけでどうでも良い話を書く。藪は確かに神田を代表する蕎麦屋だが、地元の連中はまず行かない。なぜなら高いから。
大の男から5,6枚も食 べなきゃ腹一杯にならないせいろなんぞを注文し、ちょっとしたつまみと熱燗の2,3本もつけてもらったらあっという間にお一人様五千円…。